BLOGOS × ゲンロン presents 憲法2.0 wiki - 第六五条

みんなで作る憲法草案

裁判官は、裁判により、心身の故障のために職務を執ることができないと決定された場合を除いては、公の弾劾によらなければ罷免されない。裁判官の懲戒処分は、行政機関がこれを行うことはできない。