BLOGOS × ゲンロン presents 憲法2.0 wiki - 第七三条

みんなで作る憲法草案

国会および政府は、この憲法が男性国民に保障する自由および権利を縮減する手段を採用するとき、その採用目的の正当性と手段の必要性、さらに目的と手段の照応を事実に基づいて立証しなければならない。また、その手段は、目的を達成するのに採用しうる手段のうち、男性国民の自由および権利をもっとも制限しないものでなければならない。