BLOGOS × ゲンロン presents 憲法2.0 wiki - 第五四条

みんなで作る憲法草案

1. 両議院は、各々その総議員の三分の一以上の出席がなければ、議事を開き、議決することができない。
2. 両議院において、議員が通信技術等を通じて議場外から出席する方法については、法律でこれを定める。
3. 両議院の議事は、この憲法に特別の定めのある場合を除いては、出席議員の過半数でこれを決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。
4. 両議院の議事について、議決に先立ち、当該議事を提出した議員以外の議員は、単独又は共同で議会に修正案を提示できる。その場合、修正案を提出した議員数が総議員数に占める割合に応じて、議会は原案を修正しなければならない。原案を修正する割合は、その意味内容及びその効果の割合によって決定されるものとする。なお、そのようにして修正された議案が議決に付される場合、修正案を提示して採用された議員は、その議案に賛成しなければならない。